2007年10月08日

残念でなりません…。


ノリックフラッグ.jpg昨晩、また偉大なライダーが亡くなってしまいした…。その名は阿部典史選手。「ノリック」の愛称で多くのファンに親しまれていたライダーです。ニュースを見たとき、最初はレース中の事故だと思ったのですが、川崎市で一般道を走行中に、突然Uターンをしてきたトラックに衝突・転倒。病院に運ばれるも帰らぬ命となってしまったようです・・・。

ノリックの印象と言えば、94年の鈴鹿WGP500です。ワイルドカードでスポット参戦し、NSRで当時のトップライダー、ドゥーハンやシュワンツと激しい戦いを演じながら、残り数週で転倒してしまいましたが、あの勢いある走りにみんな驚かされ、当時僕もまだ高校生でしたが、大変感動で鳥肌ものでした。その後はWGPへのレギュラー参戦、ワールドスーパーバイク、現在はJSBで活躍されていて、最近ではMotoGPの解説もしていて、とてもわかり易くて大好きでした。

ノリック2.jpg個人的には、今年の8耐観戦時にようやく実際にノリックに会う事ができ、ピットウォーク時にファンに対してとてもやさしい笑顔で接している姿がとても印象的で、世界中に大勢のファンがいるのが納得でしたが、そんなノリックがもう見れないなんて・・・。


有名なライダーでも、ベテランライダーでも、初心者ライダーでも、同じオートバイに乗る以上、常に危険が隣り合わせで、いつ事故に遭ってもおかしく無いのはわかっていますが(クルマもそうですが)、それ以上に楽しい事がいっぱいあるので、僕もバイクに乗っています。今回のノリックの死亡事故はとても悲しいものですが、これからも安全に気を付けてバイクに乗って行きたいと思います。

阿部選手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。ノリック!ありがとう。
posted by shu1 at 11:31| Comment(10) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする